浅田真央2位!鈴木明子が1位!

日本の鈴木明子(邦和スポーツランド)が185.98点でNHK杯優勝〜。。

ワールド・フィギュアスケート 49


浅田真央(中京大)が184.19点で2位。。

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯(札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)は12日に女子フリースケーティング(FS)が行われました。


石川翔子(明治大)は122.14点で10位となった。3位には170.68点のアリーナ・レオノワ(ロシア)が入った。




2011年11月08日

ワールドフィギュアスケート 49

ワールドフィギュアスケート 49

ワールド・フィギュアスケート 49


表紙がTHE ICEの浅田真央選手のジュピター。ポーズ、表情とも良い写真。

今回はアイスショー中心の特集号。


浅田選手の写真はルパンプロの一人と小塚選手とのペア、ジュピターにいずれも1ページずつ使い(ルパンプロの笑顔とジュピターの祈りの表情が対照的で良いと思います)、

バトル選手とのペア、八戸での教室の写真もあるので、良く読者の需要は押さえているでしょうね。。




2011年11月01日

ワールドフィギュアスケート

ワールドフィギュアスケート 48

ワールド・フィギュアスケート 48


モスクワ世界選手権の記念号。

いつも通り写真は綺麗。例えば少し元気がなかった浅田選手だが、

ショートの写真は笑顔が入った写真を選択。

大会レポートは田村明子氏の執筆。。

安藤選手へのインタビューが他の選手へのインタビューに比べて、若干、短いかな?

インタビュー時の写真もありません。

でも、いつもどおり写真はきれいで、SP「ミッション」では最も表情の美しいところをおさえてあります。


ワールド・フィギュアスケート 48
ワールド・フィギュアスケート 48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。